メインコンテンツへスキップ

Docker

2022


Docker on Lima
Docker
以前、「 Lima で nerdctl 」という記事を書きました。その後、lima の VM 上で docker daemon を実行し、ホスト側から docker コマンドでアクセスするという方法があることを知り

2021


mac で podman
Docker Podman
Docker Desktop 代替シリーズ第三部、Podman です。( 第一部 minkikube 編 、 第二部 Lima + nerdctl 編 ) Podman については Red Hat さんのブログ が大変参考になります。 今回の Docker 社によるラ
Lima で nerdctl
Docker
Docker Desktop の代わりに docker cli + Minikube ってのを試しただけど、Kubernetes は docker を非推奨にしてるし、kubernetes は不要な場合は無駄が多いしなあ&
Docker Desktop の代わりに Minikube を使ってみる
Docker Kubernetes minikube
Docker のおかげで今の便利なコンテナがあります、ありがとうございます。でもどうなるのかやってみたかったんです。 Goodbye Docker Desktop, Hello Minikube! を参考に試してみます。 環境

2020


docker-compose で wordpress サーバーを構築
Docker WordPress
Lightsail の wordpress (bitnami) イメージを使ってこのブログを運用していましたが、PHP の更新が必要だけど bitnami でのやり方がよくわからんし、調べるのも面倒ということで 1 vCPU,
GitHub Actions での goreleaser と Docker Image の Push
Docker GitHub go
go でちょっとした調査用ツールを書いたのでついでに goreleaser を使ってみたのと、コンテナでも使いたかったので Docker Image を作って Registory への Push も GitHub Actions でやってみたメモで
Docker Desktop for Mac で docker 用 VM の中に入る
Docker macOS
Docker for Mac で、moby linux にアクセスする | Developers.IO を参考にさせていただきました。 mac で Docker を動かしてる hyperkit vm の中を覗いてみたいなと思い、ググったら上記の記事が

2019


Kubernetes in docker の使い方
Docker Kubernetes
Kubernetes in docker (kind) を使えるようになっておこうと思います。今回は DigitalOcean の CentOS 7 で試す。 Docker CE のインストール # Get Docker Engine - Community for CentOS sudo yum remove docker \ docker-client \ docker-client-latest \ docker-common \ docker-latest \ docker-latest-logrotate \ docker-logrotate \ docker-engine sudo
Guacamole の機能紹介
Docker Guacamole remotedesktop
kakakakakku さんの ブログの Guacamole 記事 を見て、私もやったのになあとこんな tweet をしてしまいました。 Guacamole を docker compose でって、去年やったわー、でもブログに書かずじまいだった

2018


Single node docker swarm でお手軽 rolling update
Docker Swarm
https://kazeburo.hatenablog.com/entry/2018/10/09/174111 という記事をみて、次のようなブコメを書いたのですが実際には試したことがなかったのでやってみることにしました。 これは1サーバーでも簡単にロー
Rancher 2.0 サーバーへのサーバー証明書の持ち込み
Docker Rancher
設定方法は「 Choose an SSL Option and Install Rancher 」に書いてあるわけですが、どうやら最近の Chrome では HTST の設定されたサーバーは自己署名の証明書ではアクセスできないみたいな
journalctl で docker のログをフィルタリング
Docker journald systemd
CentOS 7 で kubeadm を使って Kubernetes をセットアップしていると docker の logging driver が journald になっています。 各 container は docker daemon 配下で動作するため、systemd の unit 名はどれも docker.service になってし
CentOS 7 に kubeadm をインストール
Docker kubeadm
“ Installing kubeadm - Kubernetes ” を参考に CentOS 7 に kubeadm をインストールします 各種バージョン情報 # CentOS Linux release 7.5.1804 kubeadm v1.11.2 (GitCommit:“bb9ffb1654d4a729bb4cec18ff088eacc153c239”) docker 1.13.1 (docker-1.13.1-68.gitdded712.el7.centos.x86_64) kubelet v1.11.2 (Kubernetes v1.11.2) Before you begin # サポートされている OS は沢山あるが今回
Docker Swarm mode を知る (secret)
Docker Swarm
今回は docker secret を使ってみます。 Manage sensitive data with Docker secrets に使い方が書かれています。Kubernetes の Secrets とかなり似てます。 docker secret コマンドの syntax は次のようになって
Docker Swarm mode を知る (Swarm on Windows)
Docker Portainer Swarm Windows
Docker Swarm を Windows 上に構築してみます。 https://docs.docker.com/get-started/part4/ にドキュメントがありました。私の家の Laptop は Windows Pro じゃないから VirtualBox 使うやつです。 Docker Machine を2台作成 # docker-machine create --driver virtualbox myvm1 docker-machine create --driver virtualbox myvm2 $
Docker Swarm mode を知る (stack)
Docker Swarm
docker-compose で stack を deploy する # https://docs.docker.com/engine/swarm/stack-deploy/ にあるサンプルアプリ、設定を用いて実際に動かしてみます。使ったコードは https://github.com/yteraoka/stackdemo に、イメージは https://hub.docker.com/r/yteraoka/stackdemo/ に。 次の内容の docker-compose.yml を用意し version: '3' services: web: image:
Docker Swarm mode を知る (setup)
Docker Swarm
時代は Kubernetes ですが、Docker Swarm mode を再調査していみます。 Swarm mode については 1.12 での登場時に調査した( Docker 1.12 の衝撃 [slideshare] )際にまだちょっと使うには早いなとい

2017


Docker Toolbox for Windows の使い方
Docker VirtualBox Windows
普段使いの家の端末を Windows にしてみたので、使い勝手改善中。 Docker Toolbox for Windows についてのメモ。 インストールについては公式ドキュメントを参照 Install Docker Toolbox on Windows VirtualBox がイン
RancherOSでsyslogを別サーバーに送る
Docker RancherOS
RancherOS は syslogd も docker container で稼働しています。 OS のサービスとして動かすコンテナは system-docker コマンドで操作します。 $ sudo system-docker ps --format 'table {{.ID}}\t{{.Image}}\t{{.Command}}\t{{.Names}}' CONTAINER ID IMAGE COMMAND NAMES 00d574dcd02a rancher/os-docker:1.12.6 "ros user-docker" docker a086f9e01e66 rancher/os-console:v1.0.1 "/usr/bin/ros entrypo" console d860b0783517 rancher/os-base:v1.0.1 "/usr/bin/ros entrypo"
さくらのクラウドで提供されたRancherOSを試す
Docker Rancher
2017.04.20 に Rancher OSのアーカイブ提供を開始いたしました | さくらのクラウドニュース というニュースが出ていました。 Kubernetes を気軽に立てたり捨てたりする環境として