メインコンテンツへスキップ

Posts

2019


VPN 接続時に PC を起こしてやる
OpenVPN
前回の設定 で外出先からスマホでおうちに VPN 接続してリモートデスクトップで PC にアクセスできるようになりました。しかし、まだ問題が残っていました。
PiVPN で外からおうちに VPN 接続する
DietPi OpenVPN
家の PC にリモートデスクトップでアクセスしたくなったので環境構築したお話。 Chrome の Remote Desktop 機能使えば簡単にできるのかと思ったけれども Android から接続した場合
Rancher HA 1コマンドセットアップを Helm 版にした
Rancher
「 続 Rancher 2.0 の HA 構成を試す 」で DigitalOcean に Rancher の HA 環境を1コマンドでセットアップするスクリプトの紹介をしていたのですが、そこで使っていた RKE Add-on 方式はもう古い
Rancher: Migrating from an HA RKE Add-on Install
Helm Kubernetes Rancher
RKE Add-on での Rancher セットアップはもう古い # 過去に試していた RKE での Rancher の HA セットアップ ( 続 Rancher 2.0 の HA 構成を試す ) はどうやらもう古いらしい。2.0.8 までし
Rancher2 の構築からサービス公開まで
Kubernetes Rancher
Rancher 2.x の HA 構成を RKE でセットアップし、Kubernetes クラスタを追加して、その中にコンテナをデプロイし、nginx-ingress-cont
DNS over HTTPS の使いみち
DNS VPN
海外滞在中に Amazon Prime Video の日本向けコンテンツを見たかったり、帰りの飛行機の中で見るためにダウンロードしておきたくなったりしますよね。しか~し、普通
Guacamole の機能紹介
Docker Guacamole remotedesktop
kakakakakku さんの ブログの Guacamole 記事 を見て、私もやったのになあとこんな tweet をしてしまいました。 Guacamole を docker compose でって、去年やったわー、でもブログに書かずじまいだった
kubeadm で kubernetes 1.13 の HA 環境を構築
Kubernetes kubeadm
kubeadm を使って HA な Kubernetes を構築するというのを 1.11 の時に試して Ansible Playbook にしたりしていましたが、kubeadm が GA になったことだし 1.13 での手順に更新してみた( github.com/yteraoka/do-k8s-stacked-etcd

2018


Slony-I の調査
PostgreSQL slony
Slony-I 2.2.7 のドキュメント からの情報です 概要の確認とチュートリアルを試してみます。 Slony-I とは # Slony-I は PostgreSQL のレプリケーションシステムで、複数レプリカの作成、カ
WrodPress を Lightsail + CloudFront で構築する
AWS WordPress
IDCF Cloud が個人向けサービスを終了する # IDCF Cloud の個人向けサービスが終了することとなりました。これまで IDCF Cloud の500円/月サーバーで WordPress を運用していたため
絵文字の顔の使い分け
未分類
GitHub とか文字としても残るので意味を知って使ってみよう emojipedia.org にもっと沢山あるよ emoji (font) 記号 意味 😄 : smile : 笑顔 🙂 : simple_smile : シンプルな笑顔 😆 : laughing : 心のこもった笑い
Single node docker swarm でお手軽 rolling update
Docker Swarm
https://kazeburo.hatenablog.com/entry/2018/10/09/174111 という記事をみて、次のようなブコメを書いたのですが実際には試したことがなかったのでやってみることにしました。 これは1サーバーでも簡単にロー
TP-Link Deco M5 の V1 と V2 の違いって何だ?
WiFi
以前にも書いたように我が家にはメッシュ WiFi システムの TP-Link Deco M5 3台セット を導入したわけですが、ふと Amazon のページを開いてみると「この商品には新しいモデ
Rancher 2.0 サーバーへのサーバー証明書の持ち込み
Docker Rancher
設定方法は「 Choose an SSL Option and Install Rancher 」に書いてあるわけですが、どうやら最近の Chrome では HTST の設定されたサーバーは自己署名の証明書ではアクセスできないみたいな
Self-hosted Kubernetes
Kubernetes kubeadm
🐵 去る 2018年9月7日、 Tech-on MeetUp#02「マネージドサービスだけに頼らないコンテナ基盤」 に参加してオンプレ Kubernetes 他の話を聞いてきた。司会の
Rancher 2.0.8 までの変更点まとめ
Kubernetes Rancher
Rancher 2.1 の話がぜんぜん聞こえてこないなーどうなってるのかな?と思って GitHub の releases ページを覗いてみたらいつの間にか 2.0.8 がリリースされていました。 ということ
journalctl で docker のログをフィルタリング
Docker journald systemd
CentOS 7 で kubeadm を使って Kubernetes をセットアップしていると docker の logging driver が journald になっています。 各 container は docker daemon 配下で動作するため、systemd の unit 名はどれも docker.service になってし
Deco M5 が VPN、WPS、LANアドレス設定に対応
WiFi deco
先月、我が家に TP-Link Deco M5 3台セット を 導入した わけですが、ネットの紹介記事を見ていると次のような課題があるようでした(私はたまたまこれには困ってい
etcd stacked Highly Available Kubernetes cluster を Ansible でセットアップ
Kubernetes kubeadm
Creating Highly Available Clusters with kubeadm の Stacked control plane nodes で etcd を control-plane に相乗りさせる kubernetes cluster の作成を試します。今回も DigitalOcean で CentOS 7 を使います。 また、面倒なので Ansible Playbook でセットアップするようにしま
golang で Google の Text-to-Speech を使う
go google
Google Home mini に任意の文章を読み上げさせるために https://github.com/ikasamah/homecast をいじって使ってましたが、これは https://translate.google.com/tran