メインコンテンツへスキップ

Posts

2020


docker-compose で wordpress サーバーを構築
Docker WordPress
Lightsail の wordpress (bitnami) イメージを使ってこのブログを運用していましたが、PHP の更新が必要だけど bitnami でのやり方がよくわからんし、調べるのも面倒ということで 1 vCPU,
メインコンテナの起動前に istio-proxy の起動を完了させる
Istio Kubernetes
2020年8月21日に Istio 1.7 がリリースされました。その RELEASE NOTE の Production operability improvements 項に次の節を見つけました。 You can delay the application start until after the sidecar is started . This increases the reliability for deployments where the application needs to access
ワンライナーで https の Reverse Proxy を実行する
Caddy TLS
ローカルで使うための https な Reverse Proxy が欲しい # Kubernetes で実行している Web サービスにて対して kubectl port-forward でアクセスすることが良くありますが、そのサービスが Cookie を使ってお
httpbin.org で X-Forwarded-For ヘッダーを確認する方法
Uncategorized
https://httpbin.org/ は HTTP クライアントや Reverse Proxy のテストなどで非常に便利なサイトです。 Docker Image も公開されているのでローカルでも使えます。大変お世話になっております。 でも
Terraform 小ネタ - formatlist
Terraform
Terraform の小ネタです。どうせまた自分でググることになるのでメモ。 formatlist です。 Security Group の設定を行う場合には IP アドレスではなく CIDR 表記で指定する必要があります。
TP-Link Deco の Parental Control で yum が block されてハマる
Home
過去の投稿 の通り、我が家の無線LANには TP-Link の Deco M5 を使用しており、 TP-Link HomeCare も有効にしてあります。 Mac book 内の Vagrant で起動した CentOS から yum update ができずにハマったの
Google Home のカスタムルーティンでショートカット
Home
前回『 「OK Google, おはよう」で TimeTree の予定を教えてもらう 』で Google Home のルーティンをカスタマイズする方法を紹介しました。 その中で 「おやすみ」とかで明日の予
「OK Google, おはよう」で TimeTree の予定を教えてもらう
Home
タイトルの通りです。家の予定は TimeTree で共有しておりまして、我が家には Google Home mini も Amazon Echo Dot もあるわけですが、Google はもちろん Google Calendar ですし、Alexa
kubernetes に deploy 済みの Container に root で入っていじりたい
Kubernetes
コンテナへの権限は必要最低限に絞るべしということで、プロセスの実行ユーザーは root ではないし、特権モードで動かすなんことにはなっていないと思いま
在宅ワークでの会議中に家族へメッセージを伝える
未分類
もうずっと家にいるのが辛い今日この頃ですが、家で仕事をしていて会議中に家族から「ごはんだよ」とか声を掛けられても返事が出来ないよってことがあ
kubie 3分 Cooking!
Kubernetes
kubectl などで複数の Kubernetes クラスタを切り替えるのに kubectx を使っていますが、これでは別ターミナルにしても同時に複数のクラスタにアクセスすることができません。
GitHub Actions での goreleaser と Docker Image の Push
Docker GitHub go
go でちょっとした調査用ツールを書いたのでついでに goreleaser を使ってみたのと、コンテナでも使いたかったので Docker Image を作って Registory への Push も GitHub Actions でやってみたメモで
SSM Session Manager 経由での SSH
AWS SSH
“ Step 7: (Optional) Enable SSH Connections Through Session Manager ” にある通りだが、SSH クライアント側に session-manager-plugin をインストール して、~/.ssh/config に次のように設定すれば # SSH over Session Manager
Istio 導入への道 – sidecar の調整編
Istio Kubernetes
Istio シリーズ 第12回です。 Istio は各 Pod に sidecar として Envoy コンテナを差し込み、通信の受信も送信も Envoy を経由します。アプリの更新時などに旧バージョンの Pod の停止
cert-manager で証明書管理
Kubernetes cert-manager
前回の「 ArgoCD と Istio Ingress Gateway 」と、前々回の「 Istio 導入への道 – Ingress Gateway で TLS Termination 編 」で TLS の証明書を手動で取得して Secret として登録したが、登録もさることながら更新が大変
ArgoCD と Istio Ingress Gateway
ArgoCD Istio
ArgoCD という Kubernetes 用の CD ツールがあります。 Argo CD is a declarative, GitOps continuous delivery tool for Kubernetes. これを Istio Ingress Gateway と共に使う方法をまとめます。それだけでそこそこの量になったので。 ArgoCD の deploy #
Istio 導入への道 – Ingress Gateway で TLS Termination 編
Istio Kubernetes
Istio シリーズ 第11回です。 TLS Termination # 外部からのアクセスを Istio Ingrress Gateway に TLS の Temination をさせたいことがありますね。今回はこれを試します。 TLS Termination の設定は Gateway で行います。
Istio 導入への道 – 図解
Istio Kubernetes
Istio シリーズ 第10回です。 そろそろ図解してみようと思ったのだが… 正確に描くのは非常に難しい、そのうち Argo CD + Argo rollouts についても書くので
Istio 導入への道 - gRPC でも Fault Injection 編
Istio
Istio シリーズ 第9回です。 Istio by Example に gRPC というのがあった。 gRPC に delay が挿入されている。できるんだねそれも。 ということで試してみます。gRPC については全
Docker Desktop for Mac で docker 用 VM の中に入る
Docker macOS
Docker for Mac で、moby linux にアクセスする | Developers.IO を参考にさせていただきました。 mac で Docker を動かしてる hyperkit vm の中を覗いてみたいなと思い、ググったら上記の記事が