Sponsored links
fluentd

fluentd / td-agent がいろいろ便利になってた

しばらくぶりに fluentd / td-agent 案件の対応をしたら、いろいろ機能追加されてたりして便利になっていたのでメモ。(2014/7/19 出力フォーマット指定のところに追記しました) The td-agent C...
Ansible

AnsibleでGCEサーバーをセットアップする

A quick demo of Ansible and GCE Ansible (@ansible) 2014, 6月 27 という tweet を見て、Docker Meetup で GCE の $500 分クーポンをもらって...
Java

Java がんばれ

GC まわりのチューニングが難しいということで JVM Operation Casual Talks などでも運用担当者からの評判がよろしくない Java ですが、遠い昔のように遅くない、むしろ速い実行環境ですよね。 Java のコードが書...
Sponsored links
Linux

Asterisk のハンズオンに参加してきた

「クラウドでIP電話サーバを動かそう!ハンズオン」に参加してきました。 講師の皆様お疲れ様でした。 参加者にはさくらのクラウド20,000円分のクーポンが配られました。さくらインターネットさん、横田さんありがとうございました。 ...
Linux

rdesktop コマンドで font smoothing を有効にする

Linux の rdesktop コマンドで Windows 7 にリモートデスクトップ接続する際の font smoothing を有効にする方法です。 ググったら rdesktop: Connect to Windows 7 an...
Ansible

Ansible でコマンドの出力を後の task で使う

Ansible Advent Calendar 2013 のネタとして書こうとした残骸があったので、書いてみる。 Ansible は task の実行結果を register という設定で変数に保存できます。 rc でコマンドの e...
elasticsearch

オレオレFortiAnalyzerその3

Fluentd + Kibana3 で FortiAnalyzer いらず (更新あり) 続オレオレFortiAnalyzer のさらに続きです。 FortiOS を 4 から 5 にあげたらログのフォーマット...
AWS

AWS Route53 の管理に Roadworker を試した

DNS を AWS Route53 で管理するにあたり、ブラウザでポチポチやるのはやっぱり誤操作が怖いし、履歴の管理ができないよなぁということで Roadworker を試してみました。 インストール インストールは gem i...
Ansible

Ansible Tutorial リニューアルしました

この投稿は Ansible Advent Calendar 2013 の23日目の記事です。 22日目: Ansibleを導入したい人の為のくどきポイント 前回の Advent Calendar ポストの翌日が3736回目の誕生日だ...
Ansible

Ansible 最近の発見

この投稿は Ansible Advent Calendar 2013 の13日目の記事です。 前日はこちら 2打席目です。 息子二人が連続で胃腸炎にかかりゲロとの戦いを強いられていて書こうと思っていたネタの準備ができなかったの...
Copied title and URL