Kubernetes Secrets を使って minikube に netbox を deploy してみる

Kubernetes お試し中です。Rancher で構築するべきか悩み中。

今回は YAML を書いて Deployment, Service を作成して Kubernetes 上に netbox を構築してみます。(netbox は Django + PostgreSQL のデータセンターファシリティ管理ツールです、Wordpress のセットアップは飽きた) パスワードなどは Kubernetes Secrets を使います。

minikube の起動は

$ minikube start

たったこれだけ。詳細は以前の投稿で。

構成図

こんな構成にしてみます

kubernetes-netbox 構成図

"Kubernetes Secrets を使って minikube に netbox を deploy してみる"の続きを読む

minikube を試す – その3

minikube を試す – その2 の続きです。

デプロイメントのスケーリング

同じアプリ(Pod)を沢山並べたい時は、数を指定するだけで増減できて、異常終了などしても指定した数をキープするように再起動してくれたりするやつですね。

前回の続きなので 1 Pod だけのこの状態です。

$ kubectl get deployments
NAME                  DESIRED   CURRENT   UP-TO-DATE   AVAILABLE   AGE
kubernetes-bootcamp   1         1         1            1           19h

ここで表示されている DESIRED, CURRENT, UP-TO-DATE, AVAILABLE という状態はスケーリングに関係するものです。

"minikube を試す – その3"の続きを読む

minikube でローカルでのテスト用 Kubernetes を構築

Kubernetes を調査しようかなということで minikube を使ったセットアップを試してみる
環境は Ubuntu 16.04 の Note PC

minikube は single node の Kubernetes を 1 コマンドでセットアップすることができるツールです。Windows でも使えます。
KVM または VirtualBox で仮想サーバをたてて、そこで Kubernetes 環境が構築されます。
"minikube でローカルでのテスト用 Kubernetes を構築"の続きを読む