yteraoka

Sponsored Links
Python

Wikipedia から今日は何の日かを取得する

先日から go-chromecast で遊んでいますが、これは息子の目覚まし時計代わりに Google Home を使ってるからなのですね。で、適当なメッセージを喋らせていたんですが考えるのも面倒なので今日が何の日かを喋らせてみることにして...
Ubuntu

Google Home に Amazon Polly の声で喋らせる

先日、go-chromecast で Google Home Mini に任意のメッセージを喋らせる で Google Home に Google の Text-to-Speech を使って任意のメッセージを喋らせましたが、Google の...
Ubuntu

Ubuntu 18.04 で xkb を使ってキーマップをカスタマイズする

Laptop でしばらく Windows 10 を使っていたのですが、WSL2 を使おうと思っていじってたらいつまで経ってもシャットダウンが完了せず、毎回強制的に電源を切らなければならない不自由なことになってしまい、もう嫌になったのでまた ...
Sponsored Links
AWS

Lightsail の snapshot を自動で取得する

以前、「AWS Lightsail の snapshot 取得を自動化する」という記事を書きましたが、先日 Lightsail の自動スナップショット管理機能がリリースされました「Amazon Lightsail now provides ...
Go

go-chromecast で Google Home Mini に任意のメッセージを喋らせる

Google Home Mini に任意のメッセージを喋らせる OSS は昔からいくつかあるし、過去にそれをいじってブラウザから任意のメッセージを与えて喋らせるアプリを書いたりもしていました(go の source code を紛失)が、今...
Ansible

Ansible で変数を URL から読み込む

外部のサービスとの連携などで IP アドレスを使った設定をすることがあります。この場合に、その相手がテキストや JSON で IP アドレスのリストを公開してくれていれば、Ansible ではその URL から直接変数に取り込むことが可能で...
Ansible

Ansible の block でエラーハンドリング

Ansible で一連の処理を実行する際に、途中で失敗したらそれまでの変更も元に戻したいといったことがあるかもしれません。そんな場合に使えるのが Block 機能です。Ansible 2.3 (2017年4月)から使える結構古い機能です。 ...
Docker

Kubernetes in docker の使い方

Kubernetes in docker (kind) を使えるようになっておこうと思います。今回は DigitalOcean の CentOS 7 で試す。 Docker CE のインストール Get Docker Eng...
WiFi

Deco M5 の firmware 更新 1.3.1 Build 20190617 Rel. 47476

Deco M5 の新しい firmware が公開されていたので更新しました。全然関係なけど今「TCP 技術入門」読んでます。 今回の更新内容 Modifications and Bug Fixes: Added ...
curl

Curl で時間計測

curl には -w, --write-out というオプションがあり、HTTP のコードやどのフェーズに何秒かかったかなどを出力することができます。ときどき調査で使うのですが、毎回 man curl することになるのでコピペで使えるように...