Deco M5 が VPN、WPS、LANアドレス設定に対応

WiFi

先月、我が家に TP-Link Deco M5 3台セット導入したわけですが、ネットの紹介記事を見ていると次のような課題があるようでした(私はたまたまこれには困っていない)。

  • VPN 接続の機能が無い
  • WPS (Wi-Fi Protected Setup) に対応していない
  • LAN 側の IP アドレスを 192.168.0.0/24 から変更できない

なんとこれが、最新の更新ですべて解決されました。

ファームウェアバージョン: 1.2.3 Build 20180819 Rel. 68100

Modifications and Bug Fixes:

  1. Added custom configuration options for LAN IP and DHCP server.
  2. Added WPS function.
  3. Added support for PPTP and L2TP internet connection types.
  4. Improved system performance.

VPN

IPv4 のインターネット接続タイプに「L2TP」、「PPTP」が追加されました

WPS

設定メニューに WPS が追加されました

各 Deco の右の丸い WPS アイコンをクリックすると 120 秒のカウントダウンが始まります。この間に端末側の WPS 機能で接続させます。

LAN IPアドレス、DHCP サーバー設定

詳細設定に「LAN IP」と「DHCPサーバー」メニューが追加されました

「LAN IP」設定で IP アドレスとサブネットマスクを設定できます

「DHCPサーバー」設定でアドレス範囲と DNS サーバーを設定できます。DNS サーバーについては以前も IPv4 設定で指定ができました。ただ、9.9.9.9 を指定していたら DAZN が提供エリア外と判定されて視聴できなくなって戻した…

今回の更新で導入へのネックが解消されたら導入してみては?

まあ、いろんな意見がありますけどね。
もはや、もっといい選択肢はある! 鳴り物入りで日本上陸した「Google Wifi」のメッシュを試す【イニシャルB】 – INTERNET Watch