無料版の公開された Sophos Anti-Virus for Linux を Linux Mint で試す

ソフォス、無料版 Linux アンチウイルス製品を個人向けに提供開始」ということなので早速手元の Linux Mint にインストールしてみました。

環境はこれ

$ cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=LinuxMint
DISTRIB_RELEASE=17
DISTRIB_CODENAME=qiana
DISTRIB_DESCRIPTION="Linux Mint 17 Qiana"

$ cat /etc/os-release 
NAME="Ubuntu"
VERSION="14.04.1 LTS, Trusty Tahr"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 14.04.1 LTS"
VERSION_ID="14.04"
HOME_URL="http://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="http://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="http://bugs.launchpad.net/ubuntu/"

$ uname -a
Linux vaio 3.13.0-24-generic #47-Ubuntu SMP Fri May 2 23:30:00 UTC 2014 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

Sophos のサイトからインストーラ「sav-linux-free-9.9.tgz」をダウンロードします。

中身はこんな感じ

$ tar ztf sav-linux-free-9.9.tgz 
sophos-av/
sophos-av/sav.tar
sophos-av/talpa.tar
sophos-av/uncdownload.tar
sophos-av/install.sh

それではインスールします

$ cd sophos-av
$ sudo ./install.sh

Sophos Anti-Virus
=================
Copyright (c) 1989-2015 Sophos Limited. All rights reserved.

Sophos Anti-Virus インストーラへようこそ。Sophos Anti-Virus には、オンアクセススキャナ、
オンデマンドコマンドラインスキャナ、Sophos Anti-Virus デーモン、および Sophos Anti-Virus
GUI があります。

オンアクセススキャナ           ファイルがアクセスされると検索し、未感染の場合のみアクセスを許可
オンデマンドスキャナ           コンピュータの全体または一部を直ちに検索
Sophos Anti-Virus デーモン  Sophos Anti-Virus にコントロール、ログ、メール警告機能を
                          提供するバックグラウンドプロセス
Sophos Anti-Virus GUI     Web ブラウザ経由でアクセスするユーザーインターフェース


「Enter」キーを押して、使用許諾契約書を表示してください。そして、 を押してスクロールダウン
してください。

(使用許諾契約書は省略)

ライセンス内容に同意しますか? はい(Y)/いいえ(N) [N]
> Y

Sophos Anti-Virus のインストール先を指定してください。 [/opt/sophos-av]
> 

オンアクセス検索を有効にしますか? はい(Y)/いいえ(N) [Y]
> 

パスワードが入力されなかったため、Sophos Anti-Virus GUI を無効にしています。
有効にするには、/opt/sophos-av/bin/savsetup を実行してください。
ソフォスは、Sophos Anti-Virus での自動アップデートの設定をお勧めします。

ソフォスから直接アップデートしたり(要アカウント情報)、自社サーバー(ディレクトリや Web
サイト(アカウント情報が必要な場合もあります))からアップデートすることができます。

オートアップデートの種類を選択してください: ソフォス(s)/自社サーバー(o)/なし(n) [s]
> 

ソフォスから直接アップデートしています。
SAV for Linux の無償バージョン (f) と サポート対応付きバージョン (s) のどちらをインストールしますか? [s]
> f
Sophos Anti-Virus for Linux の無償バージョンに対して、サポート対応は提供されていません。
無償ツールのフォーラムは次のサイトを参照してください。http://openforum.sophos.com/
ソフォスからアップデートを行うためにプロキシが必要ですか? はい(Y)/いいえ(N) [N]
> 

Sophos Anti-Virus をインストールしています....
適切なカーネルサポートを選択しています...
Sophos Anti-Virus が起動すると、カーネルサポートを見つけるためアップデートします。 
これによって大幅な遅れが発生することがあります。
Sophos Anti-Virus は、インストール終了後、開始されました。
 Adding system startup for /etc/init.d/sav-protect ...
   /etc/rc0.d/K20sav-protect -> ../init.d/sav-protect
   /etc/rc1.d/K20sav-protect -> ../init.d/sav-protect
   /etc/rc6.d/K20sav-protect -> ../init.d/sav-protect
   /etc/rc2.d/S20sav-protect -> ../init.d/sav-protect
   /etc/rc3.d/S20sav-protect -> ../init.d/sav-protect
   /etc/rc4.d/S20sav-protect -> ../init.d/sav-protect
   /etc/rc5.d/S20sav-protect -> ../init.d/sav-protect
 Removing any system startup links for /etc/init.d/sav-rms ...
 Removing any system startup links for /etc/init.d/sav-web ...

インストールが完了しました。
ご使用のコンピュータは Sophos Anti-Virus で保護されるようになりました。

警告: ソフォスがバイナリカーネルモジュールを提供していないカーネル環境で Sophos
Anti-Virus を稼動しています。したがって、カーネルモジュールはローカルでコンパイル
されました。対応するプラットフォームとカーネルについてはサポートデータベースの文章
14377 を参照してください。

インストールできました、プロセスをみるとこんな感じ

$ pstree -Apa 3710
savd,3710 etc/savd.cfg
  |-savscand,5948 --incident=unix://tmp/incident...
  |   |-{savscand},5949
  |   |-{savscand},5950
  |   |-{savscand},5951
  |   |-{savscand},5952
  |   |-{savscand},5953
  |   |-{savscand},5954
  |   |-{savscand},5960
  |   |-{savscand},5961
  |   |-{savscand},5962
  |   |-{savscand},5963
  |   |-{savscand},5964
  |   |-{savscand},5965
  |   `-{savscand},5966
  |-savscand,5959 --incident=unix://tmp/incident socketpair://45/46 ...
  |   |-{savscand},5967
  |   |-{savscand},5968
  |   |-{savscand},5969
  |   |-{savscand},5970
  |   |-{savscand},5971
  |   |-{savscand},5980
  |   |-{savscand},5981
  |   |-{savscand},5982
  |   |-{savscand},5983
  |   |-{savscand},5984
  |   |-{savscand},5985
  |   `-{savscand},5986
  |-{savd},3713
  |-{savd},3714
  |-{savd},3716
  `-{savd},5947

ではテスト用の Virus である Eicar を試してみます。

次の文字列を vi で eicar というファイルとして保存してみます。

X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*

すると次のようなウインドウが出てきました。

EICAR Detected

Linux Mint (Cinnamon) のファイルマネージャである Nemo で eicar ファイルのあるフォルダを開いても表示されます。

インストール時に GUI が無効になっていると表示されていたので、これを有効にしてみます。

パスワードが入力されなかったため、Sophos Anti-Virus GUI を無効にしています。
有効にするには、/opt/sophos-av/bin/savsetup を実行してください。
$ sudo /opt/sophos-av/bin/savsetup
Sophos Anti-Virus 対話型 環境設定へようこそ


[1] 自動アップデートの環境設定
[2] Sophos Anti-Virus GUI 環境設定
[q] 終了
実行する操作を選択してください。 [1]
> 2

Sophos Anti-Virus GUI デーモンを有効にしますか? はい(Y)/いいえ(N) [N]
> Y

Sophos Anti-Virus GUI デーモンを設置するポート番号を入力してください。 [8081]
> 

Sophos Anti-Virus GUI デーモンへのアクセスに使用するユーザー名を入力してください。 [admin]
> 

Sophos Anti-Virus GUI デーモンへのアクセスに使用するパスワードを入力してください。
> 
同じパスワードを再入力してください。
> 
 Adding system startup for /etc/init.d/sav-web ...
   /etc/rc0.d/K20sav-web -> ../init.d/sav-web
   /etc/rc1.d/K20sav-web -> ../init.d/sav-web
   /etc/rc6.d/K20sav-web -> ../init.d/sav-web
   /etc/rc2.d/S20sav-web -> ../init.d/sav-web
   /etc/rc3.d/S20sav-web -> ../init.d/sav-web
   /etc/rc4.d/S20sav-web -> ../init.d/sav-web
   /etc/rc5.d/S20sav-web -> ../init.d/sav-web

有効になりました。 http://localhost:8081/ にアクセスします。次のような管理ツールでした。

ホーム

コントロール

検索

除外

警告

ログビューワー

自動駆除、自動削除を有効にしてみる

GUI の「検索」タブから「感染アイテムを自動駆除する」、「感染アイテムを自動削除する」を有効にした後、再度 eicar にアクセスしてみると次のように表示され削除されました。

削除されました

ESET も Linux のデスクトップ版を提供予定のようで現在先行評価版(無料)が公開されています。法人向けなので正規版は当然有償でしょう。
ESET NOD32アンチウイルス for Linux Desktop V4.0 先行評価版プログラム公開のご案内